« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

初夏のまさよ

冬のまさよは臭かった。昨日はまさよに初めて触った。毛が硬い。臭さはやや減少ギミ。それでも家に戻っておもいっきり石鹸で手洗いをした。「まさよ、まさよ」と皆で遊んでいたら、ほんまもんのまさよさんが家からヒヨッコリ出てきて、ちょっとビックリした。masayo-1
自転車:(木)通勤+夜練 50km
     (金)のらず
     (土)午後2時過ぎに出たけど、あまりの暑さできびすを返す。15km。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/28

道交法違反やぞ

アカン、仕事のいいアイディアが浮かばん。しゃ~ないからブログで息抜きや。

「自転車が公道走ったらアカンようになる」という記事を読みたくて、ファンライド誌買いました。”公道走行禁止の変わりに、全ての県に常設のアマバンクを造ったる”という但し書きがないか、目を皿の様にして読んだ自分がアホでした。

気になった記事。なんか知らんけど、メッセンジャーのおねぇちゃんが、写真付きで紹介されてたな。固定ギアに乗ってそれ風の衣装と鞄せおて、気楽なもんや。前輪にしかブレーキ付いてへんがな。アっかんやん!たしか、保安部品がちゃんとついて無い自転車で、公道走ったらあかんやん。多分カレラ(メッセンジャーの人)は、そんな事百も承知なんやろな。配達中の急な危険回避に、”バック踏める”とは到底思えんぞ。「普通の自転車(フリーホイール)の方が怖い」というセリフ。心底思ってるんやったら、このねぇちゃん脳みそ腐ってんぞ。

今朝も実は小汚いメッセンジャーの兄ちゃんに、横から突っ込まれそうになって、ちょっと朝から気分悪い。
大体あの仰々しいカバンが気に入らん。いっぺん墓石でも配達たのんだろかな。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

連休は黄金には程遠い

カレンダー通りなんで、10連休はまぼろしだぜ。
リッツの日はローラー家内の実家で過ごす。3~5日は島根の実家で、家の周りの雑草や雑木と格闘する予定。楽しみは烏賊の大食いだろうな。近所の漁師さんのおこぼれを、あつかましくも期待している。1日はノンビリ亀岡から篠山方面に足を伸ばしたい。

このところ、自分の家事比率が大幅に増えている。それはかめへんのだけど、毎晩2時ごろ帰宅して7時過ぎに出勤していくローラー家内の体調が気になる。6月末までこれが続くんで、過労死せんように頼むわ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/04/27

自転車で生きていく子たち

フロッピーの掃除してたら、以前雑誌の懸賞に投稿した文が出てきたわ。タイトルは「3人のベロチスタ」といいます。ベロチスタはイタリア語で”高速で移動する乗り物の操縦士”って意味がある。本屋で立読みして仕入れたネタな。今所属しているクラブチームの実業団登録チーム名にしました。この”3人”が、ときどきブログで出てくる「ニッポ男」「インタマ男」。そして後一人は、今ナカガワの一軍で走ってる子。3人とも同級生で現在32歳。お互い19歳の時にホビーレースで出会って、関西や鈴鹿のレースでは火花を散らしたライバル同士だったわけや。その出会いから現在までを時系列に書いた「泥橋渾身の作」。結果ははがき一枚の佳作で終ったな。大賞は、なんか義足のランナーの小説やったと思う。それはエエねんけど、いまだにこの3人は別々の世界に生きているのに、ライバル視しているのが微笑ましいわ、おっさんにはな。
今やロード界の頂点付近をうろついてるニッポ男は、当時どん底やったのよ。練習しすぎてフトモモの乳酸が壊死する”筋幕炎”で入院手術を繰り返しておった。片やインタマ男は、留学先のバンクーバーでUSPのサテライトチームで転戦中。ナカガワの子も、単独フランスへ渡り、ルイゾンボベRCで激闘の日々。見舞いに行くと、光の消えそうな目をして、ぼんやり病院のリノリウムの床に視線を落とし、全然俺の顔を見よれへんかったわ。冗談言うても愛想笑いで返すだけやったしな。イノアックやキナン時代も結構辛い日を送ったらしいけど、”自転車で生きていく”と決めた意志は強かったんやろな。
インタマ男の方が登りやレースを読む力は、ニッポ男より数段上やったな。頭がエエとはこういうことや。最近の新しい商品展開を見ても、相当がんばってるのが見て取れる。輪界のみならず、アウトドアメーカーとのチャネル開拓にも余念が無い。油断も隙も無いとはこのことや。同業社じゃなくてホンマよかった。
今、一番心配なのはナカガワの彼。恐らく関西中の選手が彼を心配してるという事実がオモロイ。いまだに定職についとらん。でも、なんか憎めん得なヤツや。
投稿した小説はもう廃棄したけど、この先もこの3人がどうなるか、事あるごとに書き留めたいとおもてる。

自転車はある意味「魔物」なんで、また逆転、逆転があるやろな。自転車に乗りながら、自分の道を探す日々は、自分がしたかったのに出来なかった憧れでもあるし。自転車、怖いけど、「エエな」。

自転車:通勤往復20km 帰りはallダンシングで、道行く人に不気味がられた。望むところや。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

適当な飯の連発

di-1アサリ、マッシュルーム、ニンニク、コンソメスープの適当パスタ。ニンニク臭が凄いけど、ローラー小娘の評判は◎。

di-2ロースカツが面倒臭いので「ハムカツ」のサンド。明日の小娘用弁当。カツにはウスターソースをだぼだぼに仕込んだ。具合悪なったらゴメンよ、小娘。

作ってたら、ひさびさに串カツ屋で「角打ち」したなってきたわ。二度づけ禁止の掟を、おっさんの目を盗んで突っ込む醍醐味。犯罪やな、わし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自分に負けたけれど

せっかくの夜練日を、飲酒でつぶした。先日作った肉じゃがをアテにして呑む日本酒は、格別やった。自転車で軽快に坂を登るときも、自然に笑みがこぼれるけれど、美味い!とシミジミ感じながら酒を飲むときも、わらけてしまう。このときばかりは、39×18->39×15くらいにポンポンギアを入れてしまうな。アウター52へは、辛うじて踏みとどまるのが、我ながら関心や。足に乳酸が溜まると翌日辛いけど、二日酔いも同じ原理やと開眼したぜ。乳酸が溜まらん負荷を肝臓に課しつつ呑むべし。クールダウンにラーメンも忘れたらあきません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/26

あと半年

fune(うちの近所の港に停泊してた、アメリカの豪華客船)

もうすぐ4月も終わる。TD沖縄まで実質6ケ月しかない。自転車的には、この半年間「いったい何をしていたんや?」状態。でも後悔もしてないし、イライラもしてない。自転車通勤は楽しいし、ご飯も美味しい。足の腫れもひいているし、プリン体カットビールにも慣れてきた。

自転車:通勤往復20km ヨタヨタしながら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/25

肉ジャガ

niu
友人のブログの真似でいってみたい。
簡単度★★★☆☆
R度  ★★★☆☆
面倒臭度★★★★★

適当に野菜を切って、酒、醤油、みりん、砂糖、塩を「ごっつい適当」にほりこむ。
肉だけは一旦炒めてあるけど、ちょっと赤いくらいで投入。(面倒臭かったから。)
飲みかけのビールも投入。(ぬるくなって捨てるのが勿体無かったから。)

煮物はなんと言っても野菜を切る過程が面倒臭いな。皮むき器は超デンジャラスな道具でもあるし。以前は飲みかけのファンタを入れたこともあったけど、味的には結構いけたんで、いまだに謎な料理でもある。
昼の話の続きでしんき臭くて申し訳ないんだけど、重傷の人、無くなった人、肉じゃがを皆食べたかったやろな。自分の意図せん理由で、何で人は死ななアカンねやろか?地球ゴマを回して、肉じゃが作って、焼酎飲んでヘロヘロする夜。幸せを満喫するぞ、死ぬその日までな。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

エアーは進化しまくってたのか

suzuki
suzuki-std
土曜日に舞洲へ練に行った時に撮った写真。スズキ(二輪)のファン感謝イベントみたいなのをやってました。この写真で直立してる方、実は「強烈なウィリー状態」。おったててるのではなく、これで乗っているのだから言葉も出ません。前日の金曜日の午後もここを通りかかったのだけど、その時は重機で作った巨大なジャンプ台が出現。最新型のモトクロッサー3人が練習で飛んでたんだけど、自分のやってた時代とは高さ、距離、技全てが違いすぎる。3Dとでも言うのかな。さすがにバックフリップはしてなかったけど、生まれて始めて「スーパーマン」という技を見た。空中で、完全に車体から離れて、着地前にシートに座る技。重力を自由に操る楽しさ、見ているだけでココロ踊ります。ジェフワードって今どうしてるかなぁ、、、。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

魔の月曜日か

気楽なネタを書こかと思った矢先、JRの脱線事故の一報をネットで見てしまった。トレンドマイクロの記事が一発でかすんだ感じやな。10年位前、東京で井の頭線を利用していた時のこと。乗っていた車両が先頭だったのだけど、踏み切りで立ち往生していた軽トラックを引っ掛けて、数十メートル走って止まったことがある。幸い一人の死傷者も出なかったけど、乗客の一人としての体験は、「恐怖」以外無かったな。衝撃や直後の白煙、火花の閃光が続く。冷静ではいられなくなり、電車が爆発するんじゃないか!?と思い、咄嗟に後方車両に走って逃げてしまった。今のところ25人無くなったとさっき読んだ。増えないことを願うばかり。まだ閉じ込められている人も仰山おるみたいや。嫌な事件ばっかりやな。ほんまにもう、どないなっとんねん。

自転車:通勤往復20km スーツ汗だく


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/24

物欲消化だ!その2

koma
店のおっさんが「これは高いでぇ!」と言うので、ごっつビビッタわ。な~んやの¥700.それでもガキのころは¥300前後やったと記憶してるので、確かに高いな。写真はスタンダードにまわしている最中。もっともっと凄いウルトラCを載せたかったけど、紐の引き具合を思い出せない、強く引けない、ということでゴメン。これから毎晩こいつで焼酎飲んで特訓開始や。
自転車もオモロイけど、地球ゴマも負けてへんぞぉ!そうそう、マイティーボーイ(階段おりていくスプリング)も探してみたけど、あかんかった。見つけたら、会社の36Fフロアから一気に行く予定。それがサラリーマンの使命や。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

麦に移行しました

sake1近所のジャスコ酒売り場にある芋、全6種を飲み尽くしたので、麦に移動。窓乃梅酒造㈱の「黒麦(こくむぎ)」。トロントした麦焼酎です。可もなく不可もなく。そこそこ美味しい。
でも、芋の甘さが恋しいな。

今日の練で、懐かしい「ぐわんぐわん登れる」感覚を、少しだけ思い出した。
腕は確かに少し添えるだけで、あんまりハンドルを握りしめたり、引いたりしない。その代わり、グン!と踏み込む度に腹筋に力を入れる。椅子に直角に座って、テーブルの上に両腕を置く。足の下には体重計を(片足づつ)。踏み込むときの過重目盛りで、パワーを測定。これ、ある人から教わった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

物欲消化だ!その1

pon
大阪市内に「松屋街筋(通称、まっちゃまち)」という場所があります。五月人形とか雛人形とか花火、玩具、駄菓子の問屋さん街です。ローラー小娘とブラブラしに行きましたわ。とあるお店で買いました。ブリキで出来てて、中で蝋燭たいてお風呂で遊ぶやつ。400円した。さっきヤフオクで見たら法外な値段つけてるのを見つけたよ。アッカンやん、それは。
今夜の風呂が楽しみや。
その2は同時に買った「地球ゴマ」を載せる予定。

自転車:適当にお山方面約100km。日差しが優しいな。山桜、葉桜が綺麗過ぎる。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/22

取り付けは正しく

DSCN0570カッコ優先で、タイヤとのクリアランスをギリギリまで狭めてしまった結果、地面の凸凹でバウンドした途端、泥除けがタイヤに食いついてフルロック!あわや前転の危機でした。

自転車:通勤往復遠回り40km

| | コメント (1) | トラックバック (0)

関西弁

DSCN0595
”いっこも”って、口語するぎるやんけ。トホホやんけ。本人が言うには、これでも修正したらしい。元の文は

「家の手伝いをいっこもしてへんからやろうと思う」。

オイオイ、ローラ小娘よ「たのむでしかしぃ(横山やすし風)」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかん、喋るな!

DSCN0591午後半休を取得して、小学校の参観に行ってきた。算数の授業やったけど、さすがに6年にもなると授業中の落ち着きが違うな。1年や2年の時は、ほとんど動物園やったからな。それに引き換え、一部のおかん(母親)は、廊下で喋りたくるわ、メール(ケータイ)打つのに忙しいわで「おのれら、何しにきとんねん(怒)!!!」。
親がそんなんやから、人の話をきちんと聞かれへん人間に育つんじゃボケェ!ポーズだけの参加やったら来るなっちゅうねん!そんなことでは、帰ったあとに子供と最小公倍数について熱く語れんではないのか!?最大公約数について熱く語れんではないのか!?参観日のたびに腹たつなぁもぉ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/04/21

デューク東郷でいく

犯人逮捕されたな。大阪の地下鉄ホームから、じぃさん突き落としたヤツが。NHKの朝のニュース報道でしか内容を知らんのだけど、点字ブロックにじぃさんが荷物置いてて、注意したのに無視されたんを逆恨みということや。気持ちは1mmだけわかるわ。突き落とすなんて行為は断固アカンけどな。自転車で走ってると、ときどきじぃさんとかばぁさんが、どういう根拠があるのか皆目見当つかん行動で、自分の進路を塞ぐ事がある。声を掛けようが、ベルを鳴らそうがまったく意に介せず。でも多分本人に悪気はないんやろな。耳が遠いのかもしれん。移動スピードも退化しつつあるかもしれん。

子供叱るな、来た道だから。年寄り笑うな、行く道だから

という有名な言葉があるけど、まさにこれ。罵声を浴びせたいのをグッと呑み込んでる。自分も将来はじじぃになって、胡散臭がられるやろな。しゃあないわ。順番やし。

この事件の前から、ローラー小娘には言うてることがある。一人で電車を待つときは、ホームの壁にもたれて待つ様にと。誰かに押されたり、物があたって転落せんとも限らんのが心配でな。他人に背中を見せるなというのはゴルゴ13の教え通り。物騒な世の中でいやになるわ。

| | コメント (2) | トラックバック (3)

サンドバック

午前中は仕事関連で「打たれまくった」。年々打たれ”弱く”なっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/20

おっさんくさい

昨晩、塾帰りのローラー小娘を迎えに、駅まで行った。早く着きすぎたので立ち呑み屋に吸込まれてしまった。中高年をターゲットにしてあるだけに、中高年だらけの店内。自分も中高年の端くれなんで、店内の雰囲気に同化しそうになった、ヤバイヤバイ。夜練した褒美に熱燗一本(¥300)行っといた。アテには渋めに鰹のタタキ(¥300)。殆どの客が一人で静かにチビチビ呑んどるな。ええ感じや。「どて焼き」「串かつ」「ホルモン焼き」なんかのメニューの誘惑がキツイな。練でせっかく放り出したエネルギーを、ここで取り返してる場合ちゃうし。でも、これら渋めのプロダクツは中高年のハートをガッチリ掴んで離してくれそうにないわ。夜練がんばった日は、またいこかな。酒のための夜練、、、。まぁええか。どうせおっさんやし。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

自転車選手である前に

きのうも500kmおとこさんにお手紙だして、仕事の邪魔をしたった。3days熊野のスタートリストに名前が無いので、気になったからな。
「仕事優先で熊野は欠席します。
ツアーオブJapanはもっと長いので欠席です。」
たった二行の愛想の無い返事は500kmおとこさんらしい。メールでもシャイなお方や。仕事としての選手は引退したけど、今でも一線級の脚を持っておられるので、ファンの一人として活躍を期待してた訳やけどね。この二行を読んで、自分はほんまもんのアホだということを再認識したで。自転車は二の次で、本業をがんばってる人に対して、「自転車がんばれ」というのと同じやね。期待するのは無礼過ぎたかもしれん。どうか業務がんばってください。次なる新製品のリリースをココロ待ちにしてますからね!500kmおとこさん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/19

仕事は?家事は?

3days熊野に出よおもたら、14日(木)~17日(日)まで自転車三昧か。普通に仕事しとって盆でも正月でもない時期に、4日も休みをとるのは相当勇気いるやろな。間髪いれずに5月連休も控えてるのに、どうやって会社や上司に、皆説明するのやろ?

ひっさしぶりに部長シリーズでいっとこか。

自分「部長、すんませんけど来週4日ほど休ましてもらいまっさ。」
部長「このクソ忙しい年初に、どこほっつきあるくつもりや!?」
自分「はぁ、熊野詣(もうで)しよ おもとりまんねん。」
部長「こらまたドえらい遠いがな熊野て。山伏の体験修行でも行くんか?」
自分「まぁそんなとこです。全国各地から修験者が集まってきて、3日間辛い目におおて、研鑽積みまんねん。」
部長「そらぁ、感心なこっちゃ。今後の仕事に生かせるよう、がんばってきぃや!」
自分「へぇ、精一杯がんばらしてもらいます。」

TD沖縄の場合は、
自分「部長、すんませんけど来週3日ほど休みほしいんですけど。」
部長「年末に向けてダッシュかけなあかんのに、何アホなこと言うてんねん!?」
自分「実は沖縄で、、、」
部長「なにぃ!沖縄やとぉ!!! 一人沖縄で羽伸ばす気ぃかぁぁ?」
自分「いや、そやないんです。自転車の、、、」
部長「沖縄行ってチャリンコで ソーキ蕎麦の食べ歩きかますつもりかぁ!?」
自分「いや、ツールドいうて沖縄本島を自転車で、、、」
部長「そんだけチャリンコ乗りたかったら、営業で”ツールド関西一円”やらしたろか?」
自分「ひぃぃぃ、、、、」

自転車:通勤往復とおまわり50km


| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメルーンってどこや?

昨晩カメルーン男に電話してみた。むこうの言葉で喋ってくるかとおもたら、普通の日本語で安心したわ。帰国前に滞在先のイタリアでこのブログを見てくれたらしい。今後はうかつな事書かれへんがな。危ない危ない。カメルーン男の言葉で印象に残ったのは「パンと水とパスタがあれば、どこでもレースできる(走れる)」というセリフ。ビタミン、ミネラル、アミノ、クエン他怪しげな食物に翻弄されるのが大好きな自分なんかとは、別世界やね。供給されたフレームも、ジャストサイズから4~50mmほどでかいらしい。それでも走らんことには仕事にならんので、ペダルを回し続けたんやろな。立ち止まったら、たちまちハイエナとかライオンの餌になる可能性もあるみたいやし。全然信用ならんオーガナイザーの元、猛獣の間をすりぬけ、通勤ラッシュの中での個人TTをこなし、40度の炎天下での逃げやアタック。想像をはるかにこえた「凄さ」やな。
週末の3days熊野に出るというてた。生きるか死ぬかの瀬戸際で走った人間には、おそらく天国のような仕事になるんやろな、熊野にはライオン生息してないし。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/04/18

ぶちぎれ

kasiベビースターラーメンのパチもん。味もパチもんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハムに塗れ

シクロの影響で、昨年までは登りで重たいギアを踏む癖がありました。斜度がきつくなると途端に苦しくなるので、今年は改善策として、やや軽めを回す。ハムストリングを嫌でも意識できるように、市販のサロメチールを部位に塗っておく。ポカポカしてくるので、ハムストを駆動している意識が簡単に出来ます。効果は不明。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

街を出るまで23km

日曜の自転車「4時間30分」と書いたけど、距離に直すとたったの80kmしか走ってない。なんと平均時速が20km/hに全然届いてない。登りメインのコースだから仕方ない部分もあるけどな。それ以外の要因が表題の通り。往復の46km程が郊外と自宅間往復に要している。10人近いメンバーがぞろぞろと大阪市内を走るのは、スピードに限界がある。当然信号は厳守してるしな。山の方から近づいてきてくれんかな。

自転車:通勤往復20km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうすぐ乗鞍の予選が始まる

「申し込み」の激戦を勝ち抜かなければ、スタートラインに立つことすら許されない、ひじょ~に厳しいイベントや。自転車繋がりの知人と逢える大切なチャンスなんで、是非とも行きたいぜ。これは一つの案なんだが、土曜日にチャンピヨンクラスのレースを開催するのはどや?1時間20分以内でゴールする自負のあるメンバーなんだから、立硝の手間も短時間で済むと思う。頂上ゴールや途中のチェックポイント・給水場所の片付け(?)も早く済むと思う。さらに立硝に参加した人には、翌日の一般参加における費用を割り引いてあげるとか。
日曜日は一般クラスだけやる。仮にチャンピヨンの人間が日帰りしたとしても、その分一般参加の人の数が増えるのだから、町に落ちるお金としては変わらん、逆に増えることも考えられる。
申し込みから漏れる可能性も、少しは減るような気がするけどな。どうやろ?

自転車:日曜日お山方面4.5h

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/16

事件は解決していなかった

自宅には自分ひとり。土曜日は掃除の日と決まってるので、普段通り掃除機をかけてた。掃除の前に練したので、洗濯機で自転車衣装を洗いながら。リビンクが終って何気なく玄関に続く廊下をみると、はぁ?フローリングがなんか光ってる。ん?み、水や!水や!えらいこっちゃ!!!洗濯パンからどくどく溢れとるがな!!!廊下一面池状態や。先日のファンライドを洗ったおかげで、排水溝が詰まってしまい、あふれ出たということです。もう、全身の力が抜けてへたりこみたかったわ。後片付けでくたくたですわん。

自転車:猿山方面50km、ここでも激しい腰痛でくたくたですわん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/15

42×17

たった今、お手紙いただきました。500km男さんの好きなギア比だそうです。

自転車:通勤往復2000000000000000000000000光年

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ヒデキ、俺はたった3秒やったわ

昨夜はつい出来心で「夜練」に行ってしまった。ロードレーサーにユーラス車輪のいでたちは、さぞやエエタイムが出る筈と目論んでたけど、タイトルの結果にごっつ落ち込んだわ。2月初旬にこれまた出来心で夜練したときは、重たいシクロクロスに重たい車輪。気温、湿度、風速・風量といったパラメータを同一には出来んのだけど、それを差し引いても全然進歩が見られん。でもこれを自分は「踊り場」という風にゆうてます。上昇する時期と全然変化せん時期が交互にやってくる。階段の途中には必ず踊り場があるやろ、あれやな。この現象は卓球部時代に何度も体験済みで不安は無い(ほんまはあるけどな、、、)。TD沖縄が屋上としたら、今はまだB1Fか。はよ、地上に出たいわ。

落ち込んだ自分を慰めるために、晩飯は「ハウスバーモントカレー」にした。しかも甘口。バーモントカレーは甘口が原点・基本・本家・本元と信じとる。今はケイン・コスギの息子がCMやっとるが、やっぱりヒデキと感激したい。くれぐれも、リンゴとハチミツはどこに入っとるのか探すような無粋な真似はせんようにな。次回いつになるかわからんけど、6秒短縮できたら「ハウスジャワカレー」に格上げする予定。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/04/14

一盃口

1年を二回、2年を二回、3年を二回履修された、学生の時の先輩のあだ名です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

A・タフィ

好きな選手やったので、引退は残念や。カレラに所属している時分から、独特の低くて遠いフォームに憧れました。タフィとチームメイトだった青い方の男に「年賀状くらい出してるかね?」と聞いたことがある。「うわあ、忘れてましたわ~」。こういう付き合いは忘れたらアカンな。でも、タフィに出したらブーニョにも出さんとあかんねやろな。付き合いも大変や。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嵐の後は凪かいな

上司が全員出張で退席。同僚も客先へ。残された自分はジャージに着替えてお山方面へ、、、行けるわけないがな。
明日の会議の資料も出来た。次のカタログデザインのプランも、叩き台は作った。あ~、早よ定時きてくれ。窓の外は良すぎる程の天気やのに。空に向かってライダーキックを一発かましたい!憎たらしい晴天やのぉ。
ライダーキックしても、誰も痛くも痒くもないことが、たった今わかったのでやんぴ。
それより面子集めてドッヂボールやりたい。ネクタイ&スーツ着用でな。
自転車のイベント会場で、ドッヂやってるやつ見たことないなぁ。シマノVSミヤタとか愛三VSNIPPOとか行けるんちゃうやろか?田代とか福島(弟)とか、ごっつ弱そうやな。ボーネンってドッヂやったことあるかな?そもそもベルギーにドッヂはあるんかいな?誰かボーネンに聞いてくれへんかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ブログ探しの旅に出ます

5月連休明けから、自宅におけるネットのインフラが光になる。今でも700kbps前後出てるので、不便は感じてないけどな。値段が安くなって、速度がUPするんやから変更せざるを得んやろ。無料でメールアドレスも着いてくるんで、niftyを解約するつもり。パソコン通信の時代からお世話になったアドレスで、一抹の寂しさもあるけど。それで、nifty-ID持ってへん人がブログを継続するのに¥250/月必要という情報がある。これを機会に、ブログ先も変えるつもり。

練習メモ:平地、登りとも自分の場合は握力がキーになっている気がしてる。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

悔しいぜ

物凄い晴天やのに、こうして会社に来ていることが。でも、仕事が無くなったら自転車どろこでないわな。
一昨日、昨日と仕事が不調だった。派遣で来てもらっているアシスタントのおねえちゃんが大チョンボをやらかして、その復旧作業。影響する部署に頭を下げまくって、クライアントにも打たれまくって、サンドバック状態やった。でも、これも仕事やし。我慢するぜ。
こういう時は、散りゆく桜吹雪を見ても、な~んも感じんな。景色もボヤ~っと通りすぎて行くだけ。ひとまずその悪夢は終焉を迎えたので、記念の晩飯は「豚の生姜焼き」にした。

自転車:通勤往路50km
昨日の自転車:通勤往復20km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/12

懲りてません/奥さん堪忍してね

前回の愚行に続き、昨夜もエンジン全開で同じ事をやってしもたわ。せっかくローラー小娘と二人で楽しく夕げを囲み、二人分の弁当をこしらえ、洗濯機を回して今日の家事も我ながら完璧やなぁとおもてたら、この始末。脱水の終わった洗濯槽の蓋を開けた瞬間、息が止まった。おだやかな日々は続かんもんやな。「三寒四温」を肌で感じたで、まったく。

今回は「ファンライド」を回した。付録CDの入れもんが残ってたんで、推測可能やな。もうちょっと値段高くてもエエので、洗ろてもボロボロにならん紙をつこうてくれ->編集部の諸君。もちろん帰宅してきたローラー家内は激しくお怒りになられ、新しいホイール購入の夢を語ろうとおもてたけど、切り出せなくなってしまった。わしの家事不行き届きのせいで、マビック社にも迷惑がかかってしまったな。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/04/11

バランス

今年になってから、練の時間がかなり減ってる。その分気をつけている事があって、「バランス」。自分が家事をするときは、野菜てんこ盛り。調理の技術が無いので、ともかく煮るだけ、焼くだけ、生のまま。そしてペダリングは、左右均等を念じる。念じながら走るのだ。左右の腕も握力も左右均等を念じる。呼吸は大きく深く。苦しい時こそ脱力を心がける。
実は今の時点で、沖縄のカテゴリーを8050kmとしている。多分今のままだと120、80km完走は無理やと思う。いけたとしてもブービーになるのは自分が一番ようわかってるつもりや。自分に言い聞かせていることがある。「レースをするんや!レースを!」。今の実力では120kmでレースをする力は「絶対無い」。仕事もちゃんとする。趣味もちゃんとする。家事も手抜きしたらアカン。ならば8050km。今の自分にはね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

花見の500km男

偶然に500km(2月5日の記事参照)男さんも、同じ公園で奥様友人関連で花見をされていた。もともと浅黒いので、なんぼ飲んでも赤くなっているのか青くなっているのか判らん人です。羨ましい。伊豆であったチャレンジのマスターズで、惜しくも優勝を逃したらしい。こっちも相当酔いが回ってたので少々からみながら、その展開を聞いてみたぞ。優勝した人がアタックした瞬間、足が痛くて追えなかった、、、という素人のようなコメントに、ああ同じ人間なんだと安堵しました(ごめん、500km男さん)。昨年はオリンピック選考会を視野に入れて、正月明けから相当な乗り込みをやっておられ、マスターズ他の試合もGO!GO!という感じやったそうや。前にも書いたけど、この人の練習のポイントは「常にLSDの上限値付近で走る」ことにつきる。それ以上でもそれ以下でもない。今シーズンはナカガワに移籍して気合を入れてたので、ツアーオブジャパンとかTD北海道での活躍に期待したいわ。

自転車:通勤往復20km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

杉より檜

日曜日にお山方面を走り回った。花粉で煙るお山を。一旦帰宅後自転車仲間との花見で痛飲。夜中に鼻腔が閉塞して目が覚めた。口呼吸のみに頼っていたので、喉が相当痛い。花粉症の終焉を告げる5月連休が待ち遠しいな。

r_image
酔ったあとはこれ。自分が思うところの「ジャンクの王様」や。もちろん野菜なんかひとかけらも入れたらアカン。そんなココロの片隅に「ちょっとでも健康的に、、、」なんて思う位やったら、最初から手をつけたらアキマセン。邪悪はあくまでも邪悪にな。

自転車:日曜は、上音羽・高山あたりを適当に4.5h

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/09

通勤に絶対いるパーツ

tio

ベルナール・イノーに憧れてビンディングペダルを踏み始めた青年は、18度目のおっさん真っ只中の春に、フラットペダルに戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/08

アウターの人を見つけた

先日のPowerさんのサイトでリンク集をぼんやり見てたら「52×12」というタイトルなるホームページを発見。52-12っちゅうたら、「男のギア」やぞ!早速中味を拝見しました。思った通り「熱いページ」やった。サイクルロードレースに出始めて、全てが楽しゅうて仕方ないという汁が、ページのいたるところから溢れてるやん。ここは一つ叩いとかなあかんな。”出る杭は打つ”っちゅうやっちゃ。彼のHPがそのうち「52×27」になる日も近い。この場を借りて犯行声明を出しとくからな。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

朝からご苦労様

通勤の往路は、花見で有名な河川敷を通ってる。今朝もぎょうさん場所取りしてあった。仕事のおぼつかん新入社員なんか一人もおらん。けっこう中堅どころのメンバーが、場所取りに座ってるのが腑に落ちんな。仕事は大丈夫なんか?それともものすご効率のええ業務遂行力を持ってる会社なんか?どっちにしても羨ましい。

hana1

hana2
発電機にビアサーバーとは気合はいっとる!!!

自転車:通勤往復20km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/07

わるいのはこいつや

p2
いろいろ調べたら、ビールの中の「麦芽」がいっちゃん(一番)悪いらしい。ほな何かい?”つおい子のミロ”飲んで元気な子どもっちゅうのは、見かけによらず通風やったりしてな。

先生「はい、次のかた」
わし「うぃ~。せんせ、足腫れてきましてん」
先生「うわ、えっぐぅ~。通風ですやん!」
わし「ビール控えてるんですけど、、、」
先生「おたくミロ飲んではるんちゃいます?」
わし「へ、わかりまっか先生?ミロにプロテインとアミノバイタル溶いて、一気行ってまんねん」
先生「今日からミロはあきまへん。薬局でサッポロ黒ラベルを3ケース出しときますから、毎晩風呂上りに欠かさず2本つづ飲んでくださいよ。」
わし「は~い」

なんか、悲しなってきたわ、、、。


自転車:通勤往復20km

| | コメント (8) | トラックバック (0)

美味いビールを飲むために

そのために、自転車やってる人って多いはずやな。
高尿酸結晶の治療を始めて、一ヶ月目の数値が先ほど出た。突きつけられた現実はあまりに厳しい。ずばり「変わって無い」。ビール自体に含まれるプリン体は、鳥レバーに比べたら少ない。けれど鳥レバーを大量に摂取は不可能やけど、ビールの1リットル・2リットルはいともたやすいから、たちが悪い。
自転車->ビール->投薬->ため息->自転車->ビール->投薬->ため息-> (リピート) 完全にこの4サイクルに嵌ってしまった。実は激しい運動も大敵らしいな。激しく無い練というと、、、LSDか。長距離を時間かけて乗ったあとのビールは、、、格別や。その「格別」を欠いたLSDなんか、むなし過ぎるぞ。これから熱帯気候に突入する大阪に住んどるモンにとって、ビールが無いというのは、死をイミする。花見や宴会も続くというのに、カンパイの音頭をウーロン茶やソフトドリンクで取るなんて、想像したら何か頭・イタなってきた。
酒の席でも「まずはビール」やろ。ビールをグィとやって”気道を確保”したのち、しかるべき焼酎や日本酒を投入するのが筋っちゅうもんや。
あ~むなくそ悪ぅ~。帰ったら飯くて風呂入って屁こいて寝たろ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/06

王滝!俺はいくぜ!

一発目の募集で見事に参加を拒まれた王滝のレース。でも主催者はあまりの盛況ぶりに腰抜かしたんか知らんけど、二発目を開催することにした。時期は10月。今度はなんとか参加受理された。この時期に泥プロレスラーに変身できるのは、ごっつ嬉しい。泥レスラーとして是非とも「恥ずかしい走り」をしたいと思う。早速今日の通勤帰りに恥ずかしい練習の開始や!
恥ずかしいダンシング、恥ずかしいシッティング、恥ずかしいペダリング。数え上げたらキリが無い、課題は山積みやぞ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

アセトアルデヒド発生中

interlnew
今朝の通勤はこれを着けてきた。理論上電池切れが無いので重宝してます。スポーツ車用じゃなくて一般車用を使っているのには訳があります。ハブ軸にライト本体を取り付けられるということは、クイックレバーを解除して車輪を外すと、そのままライトも一緒に外す事が出来るから。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二日酔いです

ひさしぶりのこのカンジ。辛いぞ。

自転車:8km

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/04/05

古い上着を脱ぐべし

年度が替わるといろいろ大変や。業務にまつわる新しいシステムや仕組みを導入することになったけど、まさにゼロからの出発やな。せっかく慣れている今のやり方を捨てる未練は激しいな。自然にこなせるようになるまで、作業効率は当然悪くなってイライラする。でも仕方ない。やるしかない。そういうことを繰り返して、今まで何度もやってきたやないか。がんばれ->わし。

↑で、二日間缶詰の”新システム導入に関するセミナー”からたった今解放された。シャバの空気はうまいぞ。でも海賊から解放されたら、こんな感じではおそらく済まんやろな。


自転車:通勤往復20km(ビジネスシューズでのフルもがき。道具なんかじゃない!根性や!!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/04

日記

自転車:通勤往復20km

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/04/03

VAN HALEN

B0000074QB.09.LZZZZZZZAmazonで買おうと思ってたけど、酔っ払いすぎて買い物カゴに入れそこなってしまった。怪我の功名、昨日近所のリサイクルショップに行くと¥800.もちろんお買い上げ(アマゾンだと中古で¥900+送料)。時間を有効に使えるネット購入も魅力的やけど、CD屋さんをうろつく時間も悪くないよね。
このCDでいうと「叶わぬ賭け」という曲が物凄い!ミュート(消音)しながらのアルペジオのイントロと、曲全てに感じるモーレツなドライブ感は、自転車のレース前に聞くと、死ぬほどもがける気がする。車の運転中に聞くと、ほんまにヤバイ位アクセル踏んでしまうわ。
ヘヴィメタルじゃない、「アメリカン・ハードポップ」が今でも大好きじゃい!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

上を向いて歩こう

kin金の工面がつかんとき、人はうつむいて歩くやろ。そんな真理をズバリ突いた拡販施策やな、この写真。確かに「かんたん」に貸してくれるやろし、対応も「さわやか」な筈。会社の近くの喫茶店で飯を食ってたら、後ろのボックス席では人相の悪いおっさん二人に挟まれて、なんか知らんけど字の仰山書いてある紙切れに、ハンコ押さされてるヤツを見たことがある。人間が「お仕舞い」になる瞬間を見た気がして、飯が喉を通らんようになり、半分も食わんと店を後にした。

自転車:土曜は適当にお山方面を3時間
     日曜は、まったく乗らずに、こんな写真とって歩いてました

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/04/01

情熱は

時として、他人から見れば奇異に映るものです。ピストの師匠から昼休みに電話があった。大事なピストの試合まであと二週間という時に、仕事が忙しくて(朝4時~夜10時まで勤務)全く練習できないとのこと。しかし、この人のポジティブ過ぎる脳みそが編み出した物凄い練習方法を聞いてしまった。
職場までの片道徒歩10分を「けんけんで通勤してる」らしい。

自転車:通勤往復20km

| | コメント (3) | トラックバック (0)

個人情報保護法開始

「個人情報保護法で、うちの会社はカッチリ行きまっせ!」という感じのメールが、朝からわんさか来てます。ちょっと迷惑かも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »