« みなと | トップページ | 友との別れ »

2005/02/26

低い山

226-4港の横にある「日本一低い山」。家からそう遠くない場所だけど、興味も無いので滅多にこないところやね。前回ここへ来たのは、雑誌ファンライドの取材で編集の方々と。先導してくれたのは”プロツーキニスト”の小谷君。こたやん、、、の方が親しみやすいね。関東在住だけどベタベタな関西人やな彼。いろいろな知り合いや友達が、いろいろな理由で関西を離れていく。春はとくにそんな季節か。また一人、大切な自転車繋がりの友人が東へ旅立つ。別れはいつも寂しいけれど、新たな出会いの予感を信じるべし、やな。いつまでも、元気で。切れないチェーンでいようぜ!

|

« みなと | トップページ | 友との別れ »

コメント

泣いてしまうようなこといわんといて、会おうと思えば何時でもあえるやん。

投稿: こたやん | 2005/02/27 22:30

こうやって遠距離恋愛が始まるのか(笑)。
泣くな、友よ!

(もがくな、とも読むが。  ウソ)

投稿: ローラー | 2005/02/27 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58314/3088459

この記事へのトラックバック一覧です: 低い山:

« みなと | トップページ | 友との別れ »