2020/08/14

能登に行ってみた

Img_6449

ローカル線の駅、最高。

 

| | コメント (1)

2020/08/09

コロナが熊を連れてきた

夏休み。自分は11連休で、小池さんは13連休。体力的にも経済的にも今しか無いと思って一年前から資料集めたりして、「ツエルマットに滞在し、現地ガイドを雇ってブライトホルンとマッターホルンを登る」計画。ああ、今頃飛行機の中だったんだろうなと悲しい妄想。おそらくこの先何年も海外に出ることはないだろうな。仕方ない。計画を立てて楽しい妄想が出来ただけでも幸せと思わなきゃな。

連休初日の昨日は、早朝から六甲にひっそりとトレランに行ってみた。ものすごい湿度で汗がすごくて、けど森の中は涼しくて。

あとは、えーと、お袋の住んでたアパートの室内を一気に断捨離。ローラー娘親子の引っ越し準備はこれでOK。

Img_6397

汗だくでフラフラになりながら銭湯へ。銭湯の水風呂の馬力で持って、体と頭の疲れを一気に排出。銭湯の醍醐味はやっぱりキンキンに冷えた水風呂に尽きるよな。

Img_6395

登山の自粛が徐々に解除されたものの、山小屋もテント場もほとんどが「完全予約制」になってしまったので、景色が気に入ったので連泊しようとか、疲れたので今日はここで寝ようとかっていう気ままな山旅が許されなくなってしまった。そーゆーのもあり、

山が嫌いになったんじゃなくて、今は山に気持ちが向かない。けど、穂高の山並みは見ておきたいなと思って、上高地で手軽にキャンプでもしようと、孫氏を運搬する「ハイキング用の抱っこひも」買ってみた。するとどうだろう、

コロナのせいで長らくひと気がなかったキャンプ場に、熊がゴロゴロ出歩くようになってしまい、「キャンプ場が閉鎖に」。

なんてことだ、、、。

 

 

| | コメント (1)

2020/07/27

いつ、晴れるの?

いろいろ思い悩む暇もなく、日々過ぎていく感じ。先週は用事があり、月・火とそれぞれ午後からオフィスに出てみた。

6月のまま動いていない卓上カレンダーが静かに時間の経過を教えてくれたり。せっかくなんで7月にめくっておこうかと思ったけど、そんなことしても意味がないような気がして、やめておいた。永遠に6月でもいいやと。

連休初日、小池さんと久しぶりに二人で三方五湖まで「梅干し」を買いに行ってきた。我が家は梅干しといえば和歌山でなく、こちら。

その時、午後をだいぶ回っていたが、スマホで調べた「敦賀市内はうまい寿司屋が沢山ある」を鵜呑みにして散策。

結果・・・惨敗。どこも休憩時間で通し営業してなかったので。それより、裏ぶれた、鮮度の感じられない佇まいの店の多いこと。飲食業って見かけも少し大事だと思うけどなぁ。

Img_6364

遅い時間(写真は別の日)に、アウェイの銭湯へ。サウナも水風呂もない、しかもいつ行ってもほぼ貸し切り状態で妙に落ち着く。

いつまでも存続してほしいけど。

連休の週末、ローラー娘+孫氏+我が家という構成で淡路島の保養所へ。1.8歳の孫氏は、大人の都合であれもこれもと盛り沢山詰め込んでもろくなことがないと思い、宿に直行。雨だし。しかし、ここで思わぬ事態が。

コロナ感染予防策・・・8つある食堂のテーブルを二班に分けて夕食。早い回の泊まり客は18時スタートだが、我々は先着順に漏れてしまい20時スタートに。果たして1.8歳の人間は生き延びられるのか?(寝ながら食ってました)。

さらに入浴時間も感染予防対策・・・21時からだと。果たして1.8歳の人間は睡魔に勝てるのか?(負けましたけど)。

いろいろあったけど、徐々に慣らしていこう。今後もこのメンバーでいろんなところへ行こう。

Img_6370

三年前、ローラー娘の職場の社員割引使ってビイル飲みに太平洋を渡ったことを、Facebookが教えてくれたが、まだたったの三年しか経ってないのに、なんだか濃密な人生ってあるんだとしみじみ。

Img_6348

排気ガスを全身に浴びて、今週もスタート。

 

| | コメント (0)

2020/07/17

優しいデザイン

お袋の眼科検査の付き添い日。

ホームまで迎えに行き、そこから徒歩15分で総合病院まで。先月は歩くのにしんどそうだったけど、この日はまぁまぁ。

ホームの中だけの暮らしはどうしても運動不足になりがちなので仕方ないか。

一通り終わって、調剤の窓口に並んでいると、薬剤師(?)の人がよその婆さんに「来月から袋が有料になるので”エコバッグ”持ってきてね」と言ってた。

後ろで見ていても明らかに”エコバッグ”という言葉にピンときていない婆さん。ここは「手提げ鞄持ってきてね」とか「手提げ袋持ってきてね」と言ってあげたほうがいいんじゃないかな。

仕事柄、ユニバーサルデザインをどーたらこーたら言う機会があるけど、自分も含めて所詮この程度で全然優しくない。

気をつけようと思う。

Img_6334

日々の銭湯通いの途中にいるヤツ。どっから見てもユニバーサルデザイン。

 

| | コメント (2)

2020/07/15

応援してみた

Img_6336

登山で何度も訪れている信濃大町から封書が。もしや移住したい気持ちが漏れ伝わって、お誘いの書簡とか?と思ってドキドキしながら開けたら、

Img_6337

小額ではあるが、黒四ダムに続くトロリーバスの保存を応援したのをすっかり忘れてた。

Img_6339

どうやら無事に保存に漕ぎ着けたらしい。子供の頃、大阪市内もトロリーバスがたくさん走ってて、親に手を引かれつつ何度か乗った思い出があるくらいで、別段ここのトロリーに愛着があるとかではない。けれど、全部スクラップにすんのもなんか勿体ないなと思ったので。

今となっては無理だけど、チンチン電車を保存するとか、地下鉄の切符を駅の構内で格安で売ってたおばちゃん達(なんという制度だったか忘れた)の文化を保存して欲しかったかな。

さて、次に信濃大町に行ける日は果たしていつになるんだろうか。。。

93189215_2889237067822642_16044040858957

先日の我が家のたこ焼きの写真。天かすとキャベツてんこ盛り。あと、生姜とタコも。近所の15個100円の店も同じ筐体なので、全国同じだと思ってるけど、違うのかな?

 

| | コメント (0)

2020/07/10

新型?

10万円の給付金をもらう前に、少し使ってしまった日記。

Img_6327

近畿自動車道敦賀線なんて書いてあるけど、なんのことは無い「舞鶴若狭自動車道」のこと。

気晴らしに、出石に蕎麦食いにいこうと思って高速を走っていた。途中覆面に捕まってる車を見たりしたので、気を引き締めねばとクルーズコントロールを110キログラムにセットし、「後方をしっかり見ながら」進んでいた。

場所は、「丹南篠山口IC」手前の短いトンネル入り口での出来事。白黒パンダがボケーっとした感じで路肩に止まっているのが目に入った。

注意喚起の意味とかで(?)時々見る光景だが、突如「なんかヤバイ!」と感じて一気にブレーキ踏んで減速するのと同時にサイレンが鳴り、ICまで「大名行列」となる。。。

後ろから走ってくる車を捕獲するレーダーを屋根に積んでる白黒パンダがあるというのを聞いたことがあるが、まさかの現物がこれか。

どうもこの路線、ドル箱のようで、飛ばしてる車がほとんどいないことにあとで気が付く。

出石の蕎麦はもちろん美味かった。

(なんか最近、いろんなことがありすぎて、こんなことくらい全然気にしない性格になってきた。いいのかどうか)

 

| | コメント (6)

2020/07/02

四ヶ月目に

在宅テレワーク、四ヶ月目に突入。

Img_6289

昼休みのサンダルランニングももはや習慣化。この日は梅雨とは思えないほど湿度低くて涼しい風が。

Img_6261

用があり、久しぶりに駅前に行くと、自転車のタイヤで爪を研ぐ犯人発見。悪党はどこにでもいるもんやなと。

Img_6272

10万円の入金がまだまだ先だというのに、新しいの買ってみたり。

Img_6286

あと数年で定年退職してたまにバイトして山登って自由気ままに暮らしていこうと思った矢先、我が家に新メンバー加入。幸い、自宅周辺は大きな公共事業の工事現場が二つもあるので、大型ダンプや重機が見放題。それらを排気ガスをいっぱい浴びながら手を振るのに付き合う日々。

元気でいれば、世の中おもろいことで溢れかえってるってことを、この先教えて行かねば。その前に、早くちゃんとした言語を喋ってくれ。

バーとかぶーだけじゃわからん!

 

| | コメント (4)

2020/06/22

久しぶりの垂直

Img_6257

久しぶりだから全然登れやんだろうなぁと最初から諦め気分で行ったら、、、登れてしまった。しかも以前離陸に難儀した課題も何度かもがいているうちにスルリと離陸に成功したり。

Img_6258

在宅中、運動不足解消にひたすらやったことは

毎日の昼休みランニング。仕事をしながら空いてる手でテニスボールをにぎにぎする。トイレに行くたびに、カモいで懸垂3回、1時間仕事して10分休憩っていう時間設定してその休憩に必ずコロコロローラー腹筋を10回(仕事ちゃんとやれよ、、、わし)。

結論として、基礎的な体力や筋力が全然ダメダメだったということ。確かに自転車ばっかり乗ってた頃って、懸垂とかしなかったしなぁ。

Img_6256

帰宅するとローラー娘夫婦からTシャツ贈られてあった。こんなすごい登り方絶対できないけど、どうもありがとう。

 

 

| | コメント (2)

梅雨の晴れ間にしたこと

えーと、毎日の昼休み散歩は皆勤賞(雨以外)。そして土曜もサンダルペタペタ履いて六甲山の見晴らしの良い場所でごろり。

気がついたら小一時間も寝てしまっていた。顔の辺りを歩き回る蟻がこそばくて目が覚めた。

Img_6245

春はとっくに過ぎていたけど、夏までまだ少しある感じ。湿度が低くて風が気持ちいい。

Img_6248

森の中にポツンとある池。「モネの池」に似てなくもない。

あちこちのハイキング道から人の声が聞こえてくると、ああ自粛生活長かったなぁと思う。すると急に「どこか人のいるとこで」酒が飲みたくなるという奇妙な気持ちになったので、急いで下山。

Img_6250

阪神デパートの地下で、マグロの切り落としを柱に。生中と飲み比べ三種の日本酒で、自粛解除を小さく祝う。

あまり神経質にならないよう、油断しないよう、地味に暮らしてゆこう。

 

| | コメント (0)

ほんまに梅雨なの?

雨が少なくて、洗濯物が連日よく乾くので助かる。前回の日記から今日までやったこといろいろ。

アメリカの差別的な事件がきっかけで、昔の映画がみたくなり、ネット視聴。ケビンコスナーの「Dances with Wolves」。南北戦争の真っ只中、白人の騎兵隊と先住民族の争い、、、というか勝手に入植して勝手にインディアンの土地を奪って彼らを追い出す白人の行為とそれを守る人の話ってとこかな(今だと)。時代背景が1863年ってことで、もしかしたらと思ったら、大統領は「エイブラハム・リンカーン」だと。

奴隷解放した英雄にもかかわらず、インディアンの大量虐殺を命じたり、なんやこいつ?って感じ(今だと)。

自分は特別な主義や政治、イデオロギーも持ってないから、純粋にケビンコスナーかっこええ!と思いながら映画を見たいのに、確かに当時映画館で見たときはそうだったのに、今自宅で見返すと随分いろんなことを考えるようになったかな。ともあれ、乱暴はよくない(子供かよ)

Img_6242

アパートのドアを半開きにして風を入れるようにしたら、妙な奴が毎日訪ねてくるようになってしまった。しかも「ほーほー」うるさい。

2匹がセットでやってくる。困った。

 

| | コメント (4)

«以前とは違う暮らし方